2017年11月22日水曜日

スタッフレポート

行きつけの美容院で、先日ふと気になったことがありました。
 
シャンプー後ブローしてもらう際のドライヤーのことなのですが、吹き出し口の先についている物(ノズルというそうです)を取り外した状態で美容師さんは使用しているのです。
 
普段自分が家でブローするときはノズルをつけたまま使用してますが、思えば美容院ではいつもノズルなしでブローされるので、何か理由があるのかと気になり尋ねてみると、ノズルが無いほうが風量が上がり髪の毛が速く乾くとのこと。
 
目から鱗とは言い過ぎかもしれませんが、毛量の多い私としては、季節を問わずブローに時間がかかってしまい、どうやって手早く髪を乾かすことが出来るだろうと悩んでいたので、いい情報を得たと思う反面、何故今までそこに思い至らなかったのだろうと少し悔しくも思いました。
 
自宅でノズルを外してブローしてみると、23割位早く仕上がったように感じますし、電気代も今までより節約できたのではないかと思うとちょっと気分がいいです。
 
知っている人にとっては当たり前のことだったかもしれませんが、髪の毛が多くて同じ悩みを持っていた方がいれば是非試してみてください。

総務部 吉村綾子