2017年12月21日木曜日

スタッフレポート

あるラジオ番組で「なんでも身銭を切らないと身につかない、覚えられない」という話を聞きました。

例えば映画はレンタルして観たものより、映画館で観たものの方が印象深いですし、映画館に行く前後の出来事を覚えていたりもします。音楽に関しても、自分で買ったアルバムに愛着があったりします。

少し意味合いは違うかもしれませんが、業務車両についても、もう少しメンテナンスに力を入れれば防ぐことができた修繕もありますので、無駄な修繕費を削減する為に部員全員で愛車精神を育んでいきたいと思います。

そうなれば、より気持ち良く仕事が出来て、相乗効果でこなせる仕事の量も増えてくると思います。

会社の持ち物なので、身銭を切るわけではないのですが、そういった気持ちを持って取り組んでいきたいです。

業務部 藤元勇太