2018年4月2日月曜日

スタッフレポート「寒冬」

少しずつですが、春に向かっています。

全国的に今年の冬は、気温が低い日が長く続くなど記録的な天候でした。

こうした気候が、交通機関等、私たちの生活にも大きく影響しています。

近年、地球温暖化による地球環境の問題が至るところでおきています。私たちの何不自由ない暮らしのつけが、こうした形に現れているのでしょうか。

今年1月より、お隣の中国では、環境保護税という大気汚染や水質汚染の環境対策の導入がされ、排出量の多いい企業には負担が多く課されるようです。

これ以上、地球環境が悪化しない為にも、私達ひとりひとりが、地球にやさしくなれればと思います。
 
総務部 藤岡広志