2018年7月25日水曜日

スタッフレポート「豪雨への対策」

梅雨入りしてから、雨が降る日が多くなっています。また、雨量もかなり多い日もあります。こんな日に気になるのは、本社工場内の法面です。

本社工場内は、いろんな箇所に法面があり、設備が隣接している箇所もあります。

もしその法面が雨で崩れたりしたら、設備の破損だけではなく、燃料の漏洩など色んな問題が発生します。

天災を自分達の工夫で少しでも防いだり、災害リスクをカット出来るようにさまざまな取り組みを実施して行きたいと思います。
 
本社工場 飯田一樹