2018年7月5日木曜日

スタッフレポート

先日、会社の研修で、しまなみウォーキングがありました。
 
しまなみ海道は、たまに仕事で通りますが、通過するだけで歩くことなどまずありません。
 
道の駅伯方をスタートし、大三島の多々羅しまなみ公園にある、しあわせの鐘が見えた時、十年以上前にあったリフレッシュ休暇で家族で訪れた事を思い出しました。
 
まだ長女が幼く可愛かった頃で、一緒にこの公園にあるしあわせの鐘を鳴らしました。その長女も来月で22歳になります。
 
本人も覚えていたようで、去年、彼氏とこの鐘を一緒に鳴らしている写メをLINEで送ってきました、、、いらんし!
 
その後、生口島にある、その時、宿泊したペンションの前を通過して無事ゴール出来ました。
 
足の裏はヒリヒリであちこち痛みが有りましたが、その後に入った湯が良かったのか、翌日は何ともなかったです。
 
またいつの日か家族で訪れたいものです。
 
業務部 大村治生