2018年8月9日木曜日

スタッフポート

6月下旬に、湯来町に蛍を見に行きました。
 
ちょうど湯来交流センターで湯来温泉ほたるまつりが開催されていて、屋台が出ていたりコンサートが行われていたので、屋台でご飯を食べた後にそこで蛍を見ました。 

見に行った日は夕方まで雨が降っていて、夜には雨はやんだのですが、湯来町に行く途中の川は雨の影響でかなり増水していたので、もしかしたら蛍は飛んでいないかもと思いながら行ったのですが、十数匹の蛍を見ることが出来ました。

蛍の光はとても綺麗で儚く、この時期しか見れないので、しばらく見入ってしまいました。

川沿いはかなり涼しく肌寒いくらいで、蒸し暑くクーラーがないと過ごせない日が続いている中だったので、心身共にリフレッシュすることが出来ました。

蛍を見るのが好きで毎年見に行っているのですが、今回見に行った所は初めてで、天気がいい日にはもっと見れると思うので、来年も同じ場所に、次は天気がいい日に見に行きたいと思います。

自然破壊などにより蛍を見れる場所がどんどん限られてきているので、来年も見れるようにこの自然を守らないといけないなと改めて感じました。

総務部 舛本奈美